セッションに関するご質問集


誰でもこのセッションを受ける事が出来ますか?

基本的には誰でもお受け頂けますが、あまりにも自身の考えばかりに固執し、こちらの話に耳を傾けて頂けない場合にはセッションをお断りする事があります。


ゆうすけさんのセッションのベースとなっている理論やスキルは何か教えて下さい。

私の場合、理論的なものとしては、臨床心理学、実践心理学を中心に神経科学や生物学、精神世界の知識をバックボーンとしています。

スキルとしては、メンタルカウンセリング、メンタルコーチング、サイコセラピー、催眠療法、タッピングセラピー、ヒーリング、アファメーション、それぞれ複数の流派を学び、それらを取捨選択&応用した上で個人ごとに最適化させたものをセッション時に行っています。

太陽の光を虫眼鏡で集中させて火を起こす様に、2つの意識を一致させるという一点に対してこうした理論&スキルを集中させてセッションを行なっています。

特定のスキルや方向からしかアプローチできないと、出る効果(変化)にムラがあったり、元に戻りやすかったりしますが、様々なスキルによる全方位からのアプローチで、よりしっかりとした変化を、深く、そして無理なく出す事が出来る訳です。


これを受ければ必ず変化があるでしょうか?

こういう質問をしたいという気持ち、よく分かりますが、当然の事ながら、必ずとか100%と言い切る事はできません。(逆に100%と言い切っているものがあればそれは間違いなく詐欺だと思います)

この予備校に通えば、林修先生に教われば、必ず東大に合格が出来ますか?と質問する様なものです。

しっかりと変化が起きる様、最大限のサポートとワークを行いますが、個人の気質と状況も見極めて進めていかなければいけませんので、漠然と「必ず変化するか?」と聞かれても、「どう変化していきたいのか?」といった部分も併せてお伺いしていかないと、何ともお答えしようもないのが実際の所です。

例えて言うなら、現在、馬車しかない文明レベルなのに、月に行きたいと言われ、それを体験の1回のセッションで実現させてくれと言われたりすると大変困る訳です。

ここまでの回答で、私の言わんとしている事を理解できる方のみお申込み頂ければと思います。


セッションは、どの位の頻度で、どの位の回数(期間)を受ければいいでしょうか?

頻度は、最初の内は7日~10日に1度。回数としては最低でも6回程度は受けて頂きたいです。

基本的な受け方として、最初の内は私の側であなたからのお話を伺いつつ情報を整理しながらセッションを進めていきます。

鉄は熱いうちに打ての言葉通り、初回から4回位までは週1回の頻度で、効果の出方を見ながら徐々にセッションの感覚を空けていきます。

ただし、頻度については個人ごとの状況によって柔軟に変えていく必要がありますので、特にお話の分量が多かったり、深刻度が高い場合には週1回で行うセッションの回数は多目になっていきます。

また、期間としては、最低でも6回を区切りとして考えて頂ければと思いますが、これについても話の分量や根深さによって必要となってくる回数は個人ごとに違います。

どの段階でセッションを終えるかは個々のクライアントさん次第で、既定の回数が終了した場合にそのまま終えられる方と、「もう少し変化が欲しい」と別途必要な回数を新たに申し込まれたり、月極のコースを受けられたりとそれぞれです。

(既定の回数終了時にこちらから継続を勧誘したりする事はありません)

尚、個人差(ご相談内容の深刻さ)により、3回程度で変化する方もいらっしゃいますので、どの位の回数で受ければ良いかをある程度の範囲で知りたい方は、まず単発のセッションをお申込み頂ければと思います。


単発セッションとコースの違いは何ですか?出る効果に差がありますか?

単発はどうしてもその都度ごとのセッションとなり、1回1回が区切りとなってしまいます。

この受け方でも少しずつの積み重ねにはなりますが、お申し込み時に先を見通したセッションを行えないので(単発である以上、そこから先のお申し込みがあるか分からない訳ですから)深い効果を出す事が難しいです。

コースの場合ですと、そのコースの回数の範囲内で先の見通しを縦ながらセッションで行うワークを設定して進めていける為、仮に単発とコースで同じ回数のセッションを受けられた場合でも、その効果は足し算とかけ算位の違いとして現れてきます。

1回のセッションにより、5の効果が出るとすると、

単発の場合

1回目 5
2回目 5+5=10
3回目 10+5=15
4回目 15+5=20

コースの場合

1回目 5
2回目 5×5=25
3回目 25×5=125
4回目 125×5=625

とまぁ、正直、ここまで大きな差が出るとは言い切れませんが、その位、効果の出方としては劇的な差が出るのは確かです。

尚、単発とコースの中間のセッションとして「月極」のコースがあります。

これは、毎月一定回数のセッションを少しずつこなしていくもので、既存のコースほど集中して行う訳ではありませんが、毎月継続して行う事で深い効果を出していけるものとなっています。


起こった変化が元に戻ってしまう事はありますか?

個人差がありますが(そして状況により)可能性は充分ありますが、それを防ぐ為の方法もおこないます。

特に、別のノウハウ等を試して一時的によくなった気がするけど元に戻ってしまったような体験をされた方から質問される事が多いですが、この相談においては、そうした事をクリアする為の対処法も併せて行っていくので、この点はご安心下さい。

起こした変化をしっかり定着させていく方法があるのです。

 

こういう状況やお悩みに

 

セッションに頼らず、自分で顕在意識と潜在意識を一致させていく法

セラピストに事情を打ち明けたり、セッションを受けること無く

  • 意識の一致を邪魔しているメンタルブロックを見つけていきたい方。
  • 実際に顕在意識と潜在意識を一致させていきたい方。
  • 確実な変化を起こし、更に定着させていきたい方。
  • これ以上回り道せず、確実に状況を変えたい(悩み解消&願望実現したい)方。

特に、

  • 他のセラピー(カウンセリングやコーチング等)を受けても、状況が変わらなかった方。
  • あと一歩の所で上手くいかなくなる、望まない事ばかり実現してきた方。
  • 引き寄せ等を試しても続かない、効果がない方。
  • スピリチュアル系ワークで好転反応らしきものは出るが、肝心の「自分が望む変化」は出ない方。

こうした「自分の意志や努力ではどうしようもない様な状況や悩み」を根本レベルから解消し、現実を変えていきたい方の為の【セルフワークメソッド】があります。

セルフワークメソッドの詳細はこちらから

パーソナルセッションのご案内

マンツーマンで、メンタルブロックとして働いてしまっている意識の不一致をあなたの中から特定し、潜在意識をダイレクトに書き換えた上で顕在意識と一致させていきます。

(いわば、外科医がオペをするイメージ)

そして、意識の一致を通じて、あなた本来の能力=潜在意識レベルの能力を引き出していきます。

悩みや問題は、その過程で勝手に解消していきます。

セッションで目指すのはその先にある無意識レベルの変化。

意識の一致が進むと、無理なく自然体のままであなた自身と生き方(未来)が変わり、様々な状況が好転していきます。