セッションは、どの位の期間や回数を受ける必要がありますか?

頻度は、最初の内は7日~10日に1度。回数としては最低でも6回程度は受けて頂きたいです

基本的な受け方として、最初の内は私の側であなたからのお話を伺いつつ情報を整理しながらセッションを進めていきます。

鉄は熱いうちに打ての言葉通り、初回から4回位までは週1回の頻度で、効果の出方を見ながら徐々にセッションの感覚を空けていきます。

ただし、頻度については個人ごとの状況によって柔軟に変えていく必要がありますので、特にお話の分量が多かったり、深刻度が高い場合には週1回で行うセッションの回数は多目になっていきます。

また、期間としては、最低でも6回を区切りとして考えて頂ければと思いますが、これについても話の分量や根深さによって必要となってくる回数は個人ごとに違います。

どの段階でセッションを終えるかは個々のクライアントさん次第で、既定の回数が終了した場合にそのまま終えられる方と、「もう少し変化が欲しい」と別途必要な回数を新たに申し込まれたり、月極のコースを受けられたりとそれぞれです。

(既定の回数終了時にこちらから継続を勧誘したりする事はありません)

尚、個人差(ご相談内容の深刻さ)により、3回程度で変化する方もいらっしゃいますので、どの位の回数で受ければ良いかをある程度の範囲で知りたい方は、まず単発のセッションをお申込み頂ければと思います。

ただしこれは、整体の1回の施術で歪んだ箇所だけを強制的にバキバキッと治す様なもの。

治したからと言って、その後、悪い姿勢やそれらを作った生活習慣に戻ってしまえば矯正箇所もそれに合わせて元に戻ってしまう可能性も残ります。

コースではより深い変化を出したり、それを定着させるだけでなく、原因となった悪い習慣をも少しずつ矯正していく為でもあります。

その為、これまで悪い習慣が戻って来やすいとか、悩みが年単位で根深いといった場合には複数回がセットになったコースの方がより良い結果を生むでしょう。

この辺りの事を踏まえて、ご自身で判断して頂ければと思います。

個人差は大きい

「○○の悩み」と、言葉で表現すれば同じ様な悩みでも、悩みの多さや深さなど個人差が大きい分野であり、「○回で必ず解消します」といった事は事前には明言できない点は予めご了承下さい。

潜在意識を書き換える。メンタルブロックを解除する。そうしたワークを受けても辛さが消えない、現実が動かないあなたへ

それは、あなたが受けた潜在意識の書き換えやブロック解除といったワークで届いていない部分に原因があるから。

他に足を引っ張っている部分があるのです。

その部分まで含めた対処をして初めて、辛さがなくなったり、目標や願望に対して現実が動き始めます。

ようやくその仕組みと方法に辿り着きました。

絶対に状況を変えたいあなた。

お力になれます。